LIXILリフォームショップ ICHIMURA ブログ

浴室リフォーム

こんにちは。

工務担当の黒坂です。

9月に入り暑さも落ち着いたかと思うと今日は34℃の夏日…

体の疲れがなかなか抜けません。

 

こういった時はお風呂にゆっくりと浸かり寛ぎたいものです。

お風呂の設定温度は39℃設定が体に負担をかけず一番体に良いそうです。

 

さて今回の現場はユニットバスからユニットバスへ入替をさせて頂いた現場になります。

ユニットバスも古くなると、カビが落ちにくくなったり、水栓に不具合が出てきたり、浴槽が黄ばんできたりといった症状が出てきます。

 

今回は今年から新しく発売されたLIXIL アライズKタイプを入れさせて頂きました。

こちらがビフォーになります。

IMG_7778.JPG

 

 

 

 

 

 

こちらがアフターになります。

IMG_1936.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kタイプの特徴でもあるスマートエスコートバーメタルシェルフ(鏡の下にある収納)ですが、座ったまま手の届く位置に収納可能な商品となっています。また、このバー自体にシャワーフックがついているので好きな位置にシャワーを仮置きできます。

次に水栓です。写真ではわかりずらいのですが、下の写真のワイドレバー水栓というものが使われています。

194904302-300x217.jpg

 

 

 

 

 

 

立っても、座っても右手でも左手でも操作しやすい優れものです。

デザインもスッキリとしていてお掃除もラクラクです。

 

寒い冬になる前にお風呂場のリフォームはいかがでしょうか?

2019/09/07 16:38


山形市西田2丁目1-7
TEL.023-644-8805
AM8:00~PM6:00

アクセス(→GoogleMapで確認)
mailto:lifa@ichicom.co.jp